topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味気ない掃出し窓のイメージを変える - 2015.03.09 Mon

うちのマンションの北側部屋には、
ほとんど出入りすることがない掃出し窓があります。




バルコニーに通じているのですが、1年に数えるくらいしか出入りしないこと、
また、この部屋にもう一つ換気用に開閉する腰高窓があることから、
一年中ほとんど使うことがなく、閉ざされたままです。



P2020005.jpg



あまりにも味気ない。
雰囲気を変えてみよう。





P3030133.jpg
いつかどこかに飾ろうと、ずっと保管していた障子。
やっと使われるときがきました。



P3060157.jpg
カーテンレールに麻紐を結び




P3060162.jpg
障子を吊り下げて、文机と低座椅子を置いてみました。




あっ、凪(ナギ)はこの部屋、出禁なのに
どさくさにまぎれて入りこんできた! 





カーテンレール位置の関係で、
障子の吊り下げ位置が、微妙ーーに右にずれてしまった。


本当はカーテンレールではなく、釘をうってそこに障子を吊るしたほうが
左右のバランスがとれるな。






まあ、しばらくはこれでよしとしよう。

スポンサーサイト

キラリトギンザへ壁紙を買いに(3) 子ども部屋のイメージチェンジ - 2015.02.02 Mon

キリンの親子ステッカーに続き、
サルや木を貼り、グリーンを貼り、、、、。できた。


before
P1284799.jpg



after
P1284830.jpg


スイッチプレートの上にも、サル
P1284840.jpg

チェストの上にも、サル
P1284832.jpg


動物は、このキリンとサルだけ買ってきたけれど、
他の動物があと1つ、あっても良かったな。
まあ、それでいつか機会があったら追加で貼ろう。



ステッカーシールに興味があるのか?

P1284825.jpg


見てる見てる



P1284828.jpg

おっ、くいついた!



P1294853.jpg

ナギまで来た。




他にもいろいろな動物の種類があります。


P1284849.jpg



次回はステッカーではなく、
トイレの壁紙張り替えにチャレンジしてみようかな。

キラリトギンザへ壁紙を買いに(1) WALPA store GINZA - 2015.01.30 Fri

輸入壁紙専門店『WALPA(ワルパ)』。
先にオープンしていた恵比寿店は少し遠かったので、なかなか行けずにいましたが、
銀座店ができたのはうれしい。


w.jpg
キラリトギンザ内『WALPA』
※お店の方のご了承を得て撮影しています





『WALPA』は、業者に依頼することなく、自分で簡単に貼ってはがせる、
だから賃貸でも気軽に部屋の模様替えを楽しめる輸入壁紙を扱う専門店。





うちのマンションの壁は、一般的な石膏ボードに白の塩ビを貼ったものなので、
和風の雰囲気にしたい!と思って意気込んできたのですが、、、






あー、想像以上にカタログが多い!何百冊もある。
しかも全種類がここに揃っているわけではなく、
取り扱う壁紙の種類は約7万点もあるとか。






むー、最初から和柄のイメージを考えてくればよかったな。失敗。
(WALPAのオンラインでも、和柄とか、レトロモダンとか、ジャパネスクとか
イメージによって検索できるし、壁紙の人気ランキングも見ることができた)




リビングの壁紙はもう少しじっくり検討しよう。





それで、今回購入したのは、、、。
子ども部屋にしようと考えている、同じく真っ白な壁にはるステッカーシール。
こちらも貼り直し自由です。



P1284776.jpg


20150128.jpg
凪までやってきました。 食べ物じゃないよ。。。




P1284799.jpg
この真っ白な部屋に、さあー。貼ってみよう。


まずは、キリン。




P1284808.jpg
思ったより、簡単だ!



仕上がりの様子は、次に続きますヽ(^。^)ノ


日本ならではのスクリーン「スダレ」 - 2011.03.06 Sun

3月なので、ブログのイメージを変えてみました。

そして一緒に、プロフィール画像も一新。
妖怪「こなき爺」とともに。
香川・祖谷温泉に旅行したときに、道に迷いながら、
とても苦労して見つけた妖怪です。


私は妖怪好き。
そのうち、鳥取・境港にも行かなくちゃ・・・


あ、今日は妖怪の話ではないんでした。



スダレです。

最近、ある旅館さんに提案させて頂いた、
現代のインテリア空間ではなかなか見る機会が少ない、スダレ。


今は、こんなカラシ色や、べんがら色のタイプもあるのですよ。

sudare
井上スダレ株式会社「軒すだれ(いにしえシリーズ)


それから、こちらは、経木スダレ。

sudare
こちらも井上スダレ


天然木材とヒゴで製作した逸品。
現代の部屋ともしっくりきますね。


ロールカーテンやプリーツシェードとはまた違った、
日本の「粋」を感じられるスダレ。


私はやっぱりすきだー

※画像は、井上スダレ株式会社様よりお借りしました。

「コレド室町」オープン - 2010.11.06 Sat

三越前駅に直結した「コレド室町」が、10月28日にオープンしました。


muromachi


この日はあいにくの雨。


コレド室町は、コレド日本橋から歩いて約5分。
コレド日本橋とは、まったく趣が異なりますよ。

コンセプトは「日本を賑わす、日本橋」。
江戸時代の日本橋の賑わいを再現しているそうです。

館内は、意外なことにかなり照度を落としていて、シック。
昔の江戸の夜は、こんなに暗かったのかな。



1階には、創業311年の鰹節専門店「にんべん」さんや
金沢の箔専門店「箔座」さんの東京初進出ショップなどが入っていますが、
コレド室町は、まさに「食」に特化したビルだといえます。


レストランは16軒。
スペイン、中国四川、イタリア、和食、焼き肉、鳥料理、ラーメン、豚肉、
中華、和食、ロシア、フレンチビストロ、鮨、串揚げ、しゃぶしゃぶ・・・。


これずばり迷うでしょう。

muromachi

こちらは、一番上層階のフロア内装。
ま、まぶしい~。


内装見るだけでも、けっこう楽しめます。
水紋が広がる不思議な壁や、↑のように金箔?を思わせる天井。

不思議な世界です。


みんなが続々レストランに入っていくなか、
一人天井を撮影していた私も、周りから不思議そうに見られてましたが。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。