topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱いだ靴の置き場所とチェスト大処分 - 2015.12.28 Mon

※長らく間があいてしまいました。久しぶりの記事です



親戚からまわりまわってきた(我が家で4世帯目だという)子供用チェスト。
今回思い切って、処分することにしました。

before
PC033277.jpg
右側の子供用チェストまるごと、なくしました。


after
PC273326.jpg
左側のチェストは残して、観音扉を思い切って取り外し、オープンに。

PC273321.jpg
引き戸を開けるとこんな感じです。
下段は息子の絵本収納コーナーにしました。



また、本(というか漫画のほうが多い)がたまりすぎていたので、200冊くらいリサイクルに出し、2台あった本棚も片方処分(画像を撮るのを忘れました)。

after
PC273330.jpg
こちらも家具自体を減らすという強硬手段をとりました。



すっきり、、、やっとすっきり、、、。
モノを捨てたい病が再発していたので、心が軽くなったように思います。


さらに、息子が靴を並べておけるよう靴のイラストを描いてラミネートしたものを玄関に敷いてみました。

PC283335.jpg
色塗りは息子担当


PC283337.jpg
初めて置いた!

PC283345.jpg
簡単にずれてしまいますが、ひとまずは貼りつけずに直置きで


参考にさせて頂いたのは、私が大好きな収納アドバイザー、Emiさんの本です。

51ckkCEJI1L__SX333_BO1,204,203,200_
おかたづけ育、はじめました。OURHOME 子どもと一緒にたのしく
定価1,296円
Amazon.co.jp


今年もあと残り数日となりました。皆様どうぞ良いお年をお迎えください。



※お知らせ※
ブログ更新ですが、最近滞っております。申し訳ありません。
しばらくこちらのブログはお休みしますので、どうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト

お化けのオーナメントと蜜柑 - 2015.10.30 Fri

10月31日はハロウィンですね。

先日行った「東京おもちゃまつり 」がハロウィン系手作りグッズをつくることができるブースばかりだったので、これは良いタイミングとお化けのオーナメントづくりを体験してきました。

obake4
※画像はお借りしています
アロマが香る手作りハロウィンオーナメント』 (ぺこぽりアロマさんのブース)
(上記文字をクリックすると出展者一覧にとびます)
製作費500円




セラピー等級のアロマ精油を3種から選び、頭の部分の丸い木のビーズに垂らして製作するもの。
アロマは「オレンジ」を選びました。
obake3



当初は息子にすべてやらせるつもりでしたが、私がやりたくなったので、息子ができたのは最後の紐をお化けにくくりつけることくらいでした




家に持ち帰ってから、家にたくさんあるみかんに、100円ショップで購入したシールを貼りつけました。
obake2
お化けのボスとかぼちゃ3兄弟




今年はこのアロマお化けと蜜柑を飾ることにします
オレンジの香り、いやされる・・・アロマってすばらしい。






10月31日から実家の福島へ帰省するので、しばらくブログ更新はお休みします。



皆様どうぞ楽しいハロウィンをお過ごしください

小麦粉ねんどで中秋の名月かざり - 2015.09.23 Wed

今年の中秋の名月は9/27のようですね。
そこで満月の絵を書いてみようと思い、私が書いた丸のなかを塗りつぶしてもらうことにしました。

P9092780.jpg
はみ出ているがよし


その後、こむぎこねんどで、お月見おだんごをつくりました。
P9092773.jpg
水を多く入れすぎたため、手にくっつき気持ち悪がる息子


途中で飽きたのかいなくなってしまったので、残りは私ひとりで。
ここまでつくると兎も欲しくなったので、ネットでいくつか検索して兎を折りました。

P9092855.jpg
家にあった金色の水引を、ススキに見立てて

ああ~ おだんごが全部くっついて一つの塊になってしまいました。



今年は本当に食べられるおだんごはまだ息子には早そうなので、イミテーションお団子を飾っておくことにします。

    


来月、こんなイベントが行われるようです。
博物館(野外)で行われる、来年生誕120周年を迎える宮沢賢治の名作を原作とした『銀河鉄道の夜』。
当日は22時までの特別夜間開館も実施されるようです

秋の夜長に博物館と野外シネマ、いいですね~

uid000170_20140827163603cd0d2aae.jpg

博物館で野外シネマ @東京国立博物館(上野)
上映作品『銀河鉄道の夜』(1985年作品)
2015年10月2日(金)~3日(土)19:00start満月

たまった子どもの写真の整理術 - 2015.09.20 Sun

私が好きな整理収納アドバイザーのEmiさんが出された本を参考に、子どものアルバムづくりをはじめました。

まずは、今までずっと欲しかったAdobe Illustratorの中古ソフトをネットオークションで安く入手。
今、自宅で使っているPCはWin7。
Adobe Illustratorのバージョンは10.0(2001年発売)15年も前に発売されたものですが、最新版でなくて十分かなと思いました。
ちなみにセット購入したPhotoshopは7.0(2002年発売)のもの。


写真の収納方法はEmiさん流に見開き(2P)で1ヶ月と考え、育児日記カード1枚+写真11枚を選びました。(撮影した画像は今まですべてPC内のフォルダに保存していたので、初めて直近2か月分を紙焼き。お手軽なネットプリントにしました)




育児日記カードは、Emiさんがプロデュースされているシンプル版のデザインを参考に。

カラフル版
モノクロ版


手順は
イラストレーターでA4サイズの用紙に4か月分の育児カードを作成

             ↓            

イラレデータをPDF変換してUSBメモリにコピー

             ↓

近所のコンビニでPDFプリントサービスを使ってプリントアウト

※紙の種類は悩みましたが、仕上がりがきれいな光沢紙を選んで正解でした(白黒1枚80円、カラーだと120円) 

P9152962.jpg

今回は白黒なので、カード1ヶ月分あたり20円です。計算すると、上記のEmiさんプロデュースのカードが近くのお店で購入できるのならそちらがお得ですね・・・



とはいえ、ひとまず作ってみたので、それぞれのページに挟んだら出来上がりです。
P9152964.jpg
まずは2015年6~7月分のみ。
アルバムは無印 にて購入しました。定価578円(税込)

アルバムも、Emiさんプロデュースの商品があります。



つくってみて感じましたが、保存していた画像が想像以上に多すぎて選ぶ作業が思いのほか大変。
6月は逆に画像が足りなくて9枚しかなかったり←そのスペースはあいたままにしていますが





それにしても、やっぱり紙焼きしたものはいいですね!
PCでクリックしながら見ているだけでは気が付かなかった、ページをめくる楽しさがあります。




2014年春の誕生月からつくっていると気が遠くなってしまいそうなので、現在から過去に遡って残りの2015年5月、4月、3月、、、と順々にさかのぼってつくっていきたいと思います。

絵本のディスプレイコーナーをつくる - 2015.09.03 Thu

最近、収納や子どもが遊べるスペースのことをよく考えています。

「子どもサイズの大きさ、重さのものを、いつも子どもの手の届く場所に、自由に取り出せるように置く」


↑前に読んだモンテッソーリ教育関連本に書かれていた内容に影響を受けていますが。
それなら絵本も背表紙だけを見せるのではなく、表紙を見せてディスプレイしてみよう♪と思いつきました。


本当は私の大好きな福岡・大川にあるショップさんの絵本棚が欲しいのですが
※画像はお借りしています
HIROMATSU.jpg
定価55,080円 ~ 66,960円
広松木工「WF ハウスシェルフ」(受注生産)



かわいいなー。
しかしお値段がなかなかなのと、部屋のスペースを考えるとちょっと難しいので、
家で使っていた、無印の収納棚を使ってこんなふうにしてみました。




before
P8312635-2.jpg
カウンターキッチンのリビング側
左下は子供のおもちゃを置いている文机

                 ↓

after
P8312643-1.jpg
無印・壁につけられる長押 幅44㎝・タモ材
(3ヶ中2ヶは今回新たに購入。1ヶ1,500円税別)


絵本が置ける奥行は32ミリくらい
t02200293_0800106713414539758.jpg



この棚をつけた翌朝、様子を見ているといちもくさんにこの棚から絵本を取り、こちらに直行
食いつきがよくてよかったのですが、逆に読み聞かせの回数が増えてしまいました・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。