topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマにそった標本箱づくり - 2015.10.16 Fri

最終日にギリギリ行ってきました。
IMG_5484.jpg
キュッパのびじゅつかん  みつめて、あつめて、しらべて、ならべて


初めて体験した、参加型の展覧会でした。



キュッパは、ノルウェーの絵本『キュッパのはくぶつかん』に出てくる、丸太の男の子。
モノを集めることが大好き。
この会場ではキュッパと同じように、自分でテーマを決めてモノを観察し、分類し、集めて、自分だけの標本箱づくりができます。


※こちらの会場は撮影OK
IMG_5381.jpg
幅12メートル、高さ8メートル近くある収納棚がドーン
IMG_5358.jpg
会場内には1,000以上のあらゆるモノがざざっと分類せずに陳列されています。

最終日でしたが、それでもたくさんのモノたちが残っていて、たくさんのお子さんが、カラの標本箱を手に、モノを集めまわっていました。




最後はラべリング。
収納棚の一番下に置いて終了という流れですが、出来上がった標本箱が実にすばらしいのです。
IMG_5373.jpg
一番手前の標本箱のテーマは「とがったもの」。
確かにとがったものばかり!

他にも
「古いもの」
「赤いもの」
「木でできたもの」
など、たくさんの素敵な標本箱を見ることができました。


では、うちの息子(1歳)もチャレンジ。

自分で会場内を歩き回り、次々にモノをつかんで木箱にポトン。
「小さいもの」と「長いもの」に反応していたようです。
IMG_5359-2.jpg
IMG_5361.jpg
はにわが気になったもよう


これは自宅でもやってみたいとなり、早速つくってみました。



散歩中にひろった、秋のもの。
並べ方も息子におまかせ
IMG_5551.jpg
(日付けだけ私が記入)




モノを観察し、収集し、分類していく過程って、大人でもワクワクするし、こだわりがすごくでますよね。
子どもにとっても同じなんだなー。



息子がこれから集めていくもの、興味を持つものを、一緒にラべリングしたり、分類したり、調べたりしていく過程を、我が家なりに一緒に楽しんでみたいと思います。

(私が大の苦手である虫だけは、手伝えませんが
スポンサーサイト

向島百花園の萩まつりと秋の七草 - 2015.10.01 Thu

萩まつり開催中の、向島百花園(墨田区)に行ってきました。

歳時記についてもう少し私自身関心を持ちたいと思い、こちらで「秋の七草」を見ることができることを知ったからです。

秋の七草

桔梗

萩
萩のトンネル


ナデシコ、フジバカマ、葛は残念ながら見ることができませんでしたが、萩と桔梗、オミナエシ、尾花(ススキ)を見ることができました。


今まで、秋の七草は?と聞かれても答えられない程度の知識だったので、息子と一緒にいろいろと知っていけるよう、『歳時記・行事』関係のファイルをつくってみることにしました。購入したのは、無印のA5ファイルと、同サイズのリフィールです。



使ったソフトはイラストレーター。用紙設定をA4にしてネットのフリー画像を貼りつけ、プリントした後、カッターで切り分けてA5リフィールに綴じていきました。

P9263123.jpg


悩んだのは、植物の学名と英名どちらを入れるかということだったのですが、最終的には通称で使われる英名のみとしました。
少しずつでも、知っているようで今までよく理解していなかった、『歳時記や和のならわし』のファイルづくりをすすめてみようと思っています。

太陽と星空のNEW LANDと紙巻きオルゴール - 2015.09.16 Wed



週末に熊谷まではるばる行ってきました。
P9132944.jpg
毎月3週目の土・日曜に開催されているイベント「太陽と星空のNEWLAND」
倉庫を改装してたくさんのお店が入っています。

P9132922.jpg
新鮮な農作物やクラフト作品、手作りお菓子などを販売するマーケットを中心に、時間によってミニコンサートや子どもが楽しめるワークショップも開催されていました

他に、三宿から出展されているカフェをはじめカレーショップ、調味料・野菜売り場などなど。休憩&食事ができる場所も充実していました。


そのなかのひとつ、ワークショップで素敵なものを発見!
P9132924.jpg
紙巻きオルゴール

P9132923.jpg
4~5歳くらいのお子さんたちが熱心に紙にぽつぽつ穴をあけていました。(画像は無人時に撮影させて頂きました)


通常シリンダーでできているピン部分が紙製になっているので、自分で好きな場所に穴をあけてオリジナルメロディーを奏でるオルゴールがつくれるようです。

お店の方にすすめられ、私も取っ手部分を持って回してみたところ、、、とても優しい、ゆったりとした音色が流れてきました。
オルゴールの癒しの音色。久しぶりに聴いたように思います。




息子にはまだちょっと早いので、今回ワークショップには参加せずに帰ってきましたが、ネットでも購入可能のようでした。
詳しくはコチラ→紙巻きオルゴール「trois(トワ)」


もうあと1年くらいしたら、一緒に紙巻きオルゴールづくりが楽しめるかな?


この「太陽と星空のサーカス(開催場所によって名称が変わるようです)」、来週は札幌で開催されるそうです。
有機・無農薬の野菜やオーガニック調味料、ご当地ジュースなど、体に良いものや自然食品を取り扱っていたので、いろいろなお店の取り組みを知ることができました。


P9132935.jpg
息子は人生初のパンダクッキーをがぶり


太陽と星空のサーカスのイベント公式HPはこちらです→

ヨーガンレールの『地球はだれのもの?』 - 2015.08.30 Sun

清澄白河にある東京都現代美術館で10月12日までやっている
『おとなもこどもも考える ここはだれの場所?』展に行ってきました。


参加作家は4組。
「地球はだれのもの?」
「社会はだれのもの?」
「ここは誰の場所?」
など、私たちが住んでいる現代社会が抱えているさまざまな問題を、アートで表現してくれています。



そのなかで、私が最も感銘を受けたのは、、、


yogan1.jpg
デザイナーとして知られるポーランド生まれのドイツ人、ヨーガン・レール(1944-2014)の作品です。


ヨーガンレールは残念ながら昨年、移住先の石垣島で車を運転中に事故にあい、急逝されていますが、
近所の海岸で拾ったゴミを集めてこんなに美しいランプをつくりあげていました。


yogan2.jpg
『ヨーガンレールの最後の仕事 2011-2014』

IMG_4992.jpg

IMG_4994.jpg
これらすべて、石垣島の浜辺に打ちあがったプラスティックのゴミです。



私たち大人はもちろん、こどもたちの未来を憂いたレール氏のメッセージをまっすぐに受け止めなければなりませんね。

ファーストミュージアムは「いわさきちひろ美術館」へ - 2015.08.09 Sun

1歳の子どもを連れて美術館に行けるようになるのはいつだろう?
ずーっと前から考えていたのですが、こないだ、こちらのチラシを見て思い切って行ってきました。


ちひろ美術館
『ファーストミュージアムは、ちひろ美術館へ』と書いてある


給湯器付き個室におむつ替えベッド、そして子どもが遊べるへやまである
どうしても、美術館=静寂を求めるというイメージがあって尻込みしていましたが、
ここならいけそうだ!




chihiro1.jpg
いわさきちひろ美術館・東京
西武新宿線上井草駅下車、徒歩7分


chihiro5.jpg
スプリンクラーが水をびゅんびゅん飛ばしています。
あの水を直接浴びたい


建物は2階建、完全バリアフリー。
以前、実際にちひろさんが住まわれていた場所を、ちひろさんが亡くなられたあとに
美術館として生まれ変わらせたそうです。


訪れた今日は、『非戦70年 ちひろ・平和への願い』展をやっていました。


chihiro4.jpg
手前が木や布のおもちゃで遊べるこどものへや。
奥に見えるのが、国内外の絵本3000冊を揃えた図書室です。
戦争関係の絵本が、今日は一角にディスプレイされていました。


chihiro3.jpg
2歳のお友達もいましたが、一緒にはまだまだ遊べないようでした。


chihiro2.jpg
こちらは、ちひろさんが大切に育てられていたという植物。



個人的には、ちひろさんが使われていたアトリエ、
ちひろさんのご家族写真など、ちひろさんの人となりを知れる展示に
心惹かれました。


「おふろでちゃぷちゃぷ」などの絵本はもっていますが、
ちひろさんが描かれる子どもの優しいまなざしが昔からとても好きなので、
もっと図書館などで借りて読んでみたいと思います。


414d1AP898L__SX444_BO1,204,203,200_
定価756円
Amazon.co.jp


こういう美術館、、、本当にありがたい

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。