topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築家 宮脇檀のぶるーぼっくす - 2011.06.06 Mon

来月の2級建築士試験に向けて、
今日は、日本建築史に手間取っております。




今日間違えた問題。


宮脇檀(まゆみ)←男性です
という建築家が手掛けた
ボックスシリーズという建築物。


なかでも、「ぶるーぼっくす」(東京都世田谷区)は、
1971年に設計された小住宅で、
宙に浮く地下室があり、四角いコンクリートボックス仕様が特徴。



1960年代後半から1970年代にかけて、
都市の狭い敷地のなかに、小住宅の可能性を見出したのだとか。


へ~。



miyawaki



ブルーボックスの画像がないのが残念。



せっかく覚えのだから、コレ試験に出ないかな。



特に日本建築史って、範囲広すぎるんだよな 




スポンサーサイト

2010年分はすでに完売。ホテルの週末断食プラン - 2010.05.29 Sat

週末断食。


この響き。かなり気にナール。
お財布の事情が許せば、1度くらいはぜひ体験してみたいもの。


この「週末断食2泊3日」の宿泊プランを
販売しているのが、グランドプリンス新高輪


だけど、あまりの人気ゆえ、
去年に続いて、2010年度販売分(2011年3月宿泊分まで)は、全て完売


もちろん、医療機関と提携しているので、しっかりサポート。
さらにホテルという非日常的な空間で行えるというなら、
少しくらい苦しいプランでも、なんだか我慢できそうな気がしてくる。


このプランの金額は、2泊3日で
週末は、2名1室で1人当たり35,000円。
平日なら1人30,000円。

2泊3日で、一体どんなことを体験できるのですか?



アンサー。

1日目 チェックイン後オリエンテーション
     夕食はドリンクだけ。

2日目 朝、昼、夕食全てドリンクだけ。
     AM ウォーキングレッスン
     PM スパやフィットネス、温泉など
     夜、健康セミナー

3日目 朝 回復食(やっと食べられる)
     体重チェック後、チェックアウト


思ったとおり。
断食というのなら、これ以上は口に入れてはいけません。




泊まれる客室。

客室 


そして健康ドリンク。

健康ドリンク


ちなみに、リピーターになると、
チェックアウト時間の延長や、レストラン割引 、
身体のトライアル検査チケットプレゼントなどの特典アリ。


確かに、身体にたまった余計なものは、もうこれ以上いらないよ・・・。


※画像はグランドプリンス新高輪様よりお借りしました。




↑ブログランキング<インテリア・雑貨>:只今、27位/ 4001人中です。

サントリーミドリエデザインコンテスト - 2010.05.27 Thu

サントリーが「環境緑化事業」に力を入れていることは、
ザンネンながらあまり世の中に知れ渡っていない。ようだ。


そのプロジェクトは名称を「midorie(ミドリエ)」といい、
2008年3月より、本格的に環境緑化ビジネスに参入。
ミドリエという名前には「街を緑へ」という素敵なメッセージがこめられています。


そのサントリーが独自に開発した新素材「パフカル」はすごい。
土を使わない屋上緑化・壁面システムなので、
(1)軽い 
(2)植物がよく育つ
(3)取り扱いが簡単 
という強みがあるのです。


例えばパフカルを使えば、
置いたり、掛けたり、貼り付けたり。


コミドリ
気軽に楽しめる「コミドリ」。


来月6月~9月は「ミドリエ」を使用したデザインアイデアを募集する
第2回ミドリエデザインコンテストが始まる。
条件はパフカルを使って、「空間」「環境緑化」「プロダクト」デザインを考えること。

最優秀賞は100万円。←一瞬、応募を考えた。


いえいえ・・・。
「環境を大切にしていこう」というココロありきじゃないと・・・。
よこしまな考えで取り組んだら結果はみえている。


フレーム




↑ブログランキング<インテリア・雑貨>:只今、22位/ 3998人中です。

満足度No.1☆のビジネスホテルはどこだ? - 2010.04.15 Thu

インターネットメディア事業を展開しているオリコンDD株式会社が、
「2010年度版 顧客満足度の高いビジネスホテル」ランキングを発表しました。

詳しいランキングはコチラ


そのなかで、
「利便性」「設備の充実度」「水周りの清潔度」
「対応・接客度」「客室の遮音性」
「予約のとりやすさ」「付帯サービス」「ホテルの清潔度」などなど、
全13項目中、12項目において最高点を獲得したのは、
リッチモンドホテルズ。

気になるインテリア関連の項目、
「ベッドの快適度」「ホテルの雰囲気」「客室の雰囲気」でも堂々の1位デシタ。
これは強い!

リッチモンドプレミア武蔵小杉
「リッチモンドプレミア武蔵小杉」
レディースルーム
(客室面積18.9㎡、ベッドサイズ140cm)


エリア別ランキングでも、リッチモンドホテルズは、
北海道・東北・中四国・九州・沖縄で1位でした。



ではそれ以外のエリアで支持されたホテルってどこだ?




まず、東京近郊の1位は、ダイワロイネットホテル。

ダイワロイネットホテル横浜公園
「ダイワロイネットホテル横浜公園」
レディースルーム 
(客室面積18㎡、ベッドサイズ140cm)


名古屋近郊の第1位は、ドーミーイン。

ドーミーイン名古屋
「ドーミーイン名古屋」
コンフォートダブル
(客室面積16㎡、ベッドサイズ140cm)




そして大阪の第1位は・・・じゃじゃじゃーん。

スーパーホテル大阪・谷町4丁目


スーパーホテルグループでした。

※上の画像は「スーパーホテル大阪・谷町4丁目」の
 レディースルーム(客室面積とベッドサイズは不明)。



スーパーホテルの客室はいたってフツー。だけど、
私が今一番泊まってみたいビジネスホテルはココ。

顧客情報管理がかなり良いとの噂を
よく耳にしていて、前々から注目してました。
リピーターがとにかく多いことで有名です。


このホテルのレディースルームには、こんなアメニティが。

アメニティ アメニティ


それにしても、最近は、
ビジネスホテルのベッドサイズもW140㎝、狭くてもW120㎝が一般的。


通常のシングルベッドサイズはW100㎝ですが、
このくらいのゆとりある広さが当たり前になってきてるんですね。


※画像はすべて、それぞれのホテル様よりお借りしました。



↑ブログランキング<インテリア・雑貨>:只今、13位/ 3798人中です。   

 

朝食のおいしいホテルはココだ~('-^*)/ - 2010.03.16 Tue

プロフィール画像のkobitoが、あまりにも小さすぎて
なんだかよくわからないかなと思ったので、
kobitoの顔をズームして載せることにしました。

michikobito dayo
「コレカラモ ヨロシク オネガイシマス」

そうそう、小さいモノといえば、
こんなモノ達もいます。

地蔵の行列
ちょっと暗いか?

エグザイル地蔵



今日は食いしん坊の私にぴったりの記事を、
世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」から見つけました。


じゃ~ん。
「朝食のおいしいホテル特集」
※1~20位までのランキングは、トリップアドバイザーのURL(↑)をどうぞー


このなかで、特に気になったホテルが3つ!
※画像は「じゃらん」よりお借りしています。


まずは、第13位の「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」(兵庫県神戸市)
レストラン「サンタモニカの風」

海を望む開放的なテラスレストラン「サンタモニカの風」で頂くオムレツヾ(≧∇≦*)ゝ



それから、第16位の北海道ホテル(北海道帯広市)。

北海道ホテル
たくさんの焼きたてパン これがおいしくないワケがない。


そして! トリは、 第20位 リッツカールトン大阪 (大阪府大阪市)

リッツカールトン大阪
「スプレンディード」の朝食ブッフェ。


             おなかすいた・・・。




↑ブログランキング<インテリア・雑貨>:只今、6位 / 3668人中 デス。   

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。