FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の実家の今と、これからの備え - 2015.03.11 Wed

福島の実家の庭も、除染ですべての植物が引き抜かれたあと、
昨年の夏くらいから、ようやく以前の姿に戻ってきました

除染した土は処分場所が決まっておらず、まだ
庭の奥深くにビニールシートに入った状態で埋められていますが。





今でも、実家から徒歩5分の場所には、
浪江町から避難されている方々の仮設住宅がたくさんありますし、
実家の隣の空家だった家は、現在も除染業務に携われている方々の
宿として使われています。

家族総出で遠い場所(関西)へ引っ越しをしてしまった友達もいるな。
元気にやっているかな。




2011年震災当時の記事⇒


2012年自宅リフォームの記事⇒




あのとき、備えの重要さを痛感したのに、
今の東京の自宅ではなんにもやっていないことを反省し、
最近少しずつ、防災グッズを集め出しています。



P3110197.jpg
ひとまず、簡易トイレ100回分と、保存食糧と水を少々ストック。
水だけでレトルトなどが温められる発熱する袋も数枚買いました。




親から、電気もガスもすべてとまったときに頼れたのは
灯油ストーブだけだったから、それも準備しておけと言われていますが、
灯油を常時確保するのが難しいので、まだ迷っています。


あとは笛とか手袋とか、油性ペンとかたためる簡易ヘルメットとか
もっとちゃんと揃えていこう。


マンションの管理規約と灯油ストーブ «  | BLOG TOP |  » 味気ない掃出し窓のイメージを変える

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。