FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼〆 平丸型の急須 - 2015.06.08 Mon

家でほうじ茶を飲むことが多いので、
ずっと前から使いやすそうな急須を探していました。




今使っているのは紅茶とかにも使える高さがあるタイプで、
片手で急須の蓋を抑えないとなかなか注ぎにくかったのです。


急須を探しているうちに、今回は片手で注ぎやすそうな、
平丸型を使ってみたくなりました。



そして選んだのはこちらです。

P3170235.jpg
愛知県常滑の伝統工芸士・岩瀬弘二さんが手作りされた、
焼〆 平丸型急須




釉薬を使用せず、土を焼き締めて作られたので、吸水性があります。
ざらっとした手触り感も土ならではのもので、まさに好み。



使いはじめる前に、「目止め」をしたほうが良いそうなので、
鍋いっぱいに米のとぎ汁を入れて、20分ぐらいコトコト煮沸しました。



P3170238.jpg



知らなかったのですが、急須は洗剤を使って洗う必要がないんですね。

お茶を入れ終わったら強めの水流で注ぐ
           ↓
口や茶漉しの部分からゆすぎ、最後に熱湯をかけて乾かす



これだけでOKだそうです。

よし、今日も子供の寝ている間にお茶を飲んでほっとしよう。


初めての潮干狩り «  | BLOG TOP |  » 森のおもちゃ美術館&ロハスデザイン大賞2015@新宿御苑(4)

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。