FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーガンレールの『地球はだれのもの?』 - 2015.08.30 Sun

清澄白河にある東京都現代美術館で10月12日までやっている
『おとなもこどもも考える ここはだれの場所?』展に行ってきました。


参加作家は4組。
「地球はだれのもの?」
「社会はだれのもの?」
「ここは誰の場所?」
など、私たちが住んでいる現代社会が抱えているさまざまな問題を、アートで表現してくれています。



そのなかで、私が最も感銘を受けたのは、、、


yogan1.jpg
デザイナーとして知られるポーランド生まれのドイツ人、ヨーガン・レール(1944-2014)の作品です。


ヨーガンレールは残念ながら昨年、移住先の石垣島で車を運転中に事故にあい、急逝されていますが、
近所の海岸で拾ったゴミを集めてこんなに美しいランプをつくりあげていました。


yogan2.jpg
『ヨーガンレールの最後の仕事 2011-2014』

IMG_4992.jpg

IMG_4994.jpg
これらすべて、石垣島の浜辺に打ちあがったプラスティックのゴミです。



私たち大人はもちろん、こどもたちの未来を憂いたレール氏のメッセージをまっすぐに受け止めなければなりませんね。

絵本のディスプレイコーナーをつくる «  | BLOG TOP |  » ファーストミュージアムは「いわさきちひろ美術館」へ

サイト内を検索

プロフィール

michikobito

Author:michikobito
古民家や伝統工芸、古い建築物など、
日本ならではのものに目がない、
旅館系インテリアコーディネーター、
二級建築士です。

最新記事

カテゴリ

private (108)
my favorite (22)
家具 (35)
器・雑貨 (56)
テキスタイル (10)
照明 (7)
本 (27)
行ってみた (71)
調べてみた (24)
ココロ惹かれたもの (34)
つくってみた (14)
内装・建材 (9)
ホテル・旅館 (14)
レストラン・カフェ (34)
韓国大好き (4)
記念日カレンダー (12)
犬(凪 NAGI) (8)

FC2カウンター

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。